レストランを愛してやまない美食ソムリエAsaco®の美食録

年間900軒を食べ歩く、美食ソムリエAsaco®が日々の美食やレストラン情報を紹介するグルメブログです

【ゴ・エ・ミヨ (Gault&Millau) 2020】フランス発、世界的グルメガイドブックの日本版とは?

こんにちは。
レストランを愛してやまない、美食ソムリエAsaco®です🌹

 

 
2020年2月19日に発売された、日本版ゴ・エ・ミヨ (Gault&Millau) 2020をご紹介いたします。

 

 

2020年度版は、東京、北海道、北陸、東海、関西、中国、四国が対象となり、673軒のレストランが掲載されています。

 

ゴ・エ・ミヨ (Gault&Millau)とは

1972年、フランス人のアンリ・ゴとクリスチャン・ミヨによって発刊されたガイドブック。今や世界20カ国で展開し、それぞれ高い信頼と評価をいただいています。ゴ・エ・ミヨ (Gault&Millau) 2020より抜粋

 

ゴ・エ・ミヨ (Gault&Millau)の精神

・テロワールを大切に

列島の多様な風土の中で生まれた食材、その調理法、酒やワイン、これらが現代の感覚を取り込みながら、どのように食の現場に生かされているか。

・新しい才能の発掘

明日の料理界を担う、若く有能なシェフ、料理人を応援します。

・現代社会が提示する課題

食の世界も例外ではありません。資源の枯渇が懸念される中でのサスティナビリティへの取り組みや様々な文化が交錯することで生まれる食の多様性にも注目していかなければなりません。ゴ・エ・ミヨ (Gault&Millau) 2020より抜粋

 

ゴ・エ・ミヨ (Gault&Millau)の倫理

ゴ・エ・ミヨ (Gault&Millau) 2020より引用

1. 対象レストランに対して完全な独立性を保ちます

2. 厳正で、食を愛する食通の調査員を起用しています

3. 調査員により、匿名で評価をしています

4. 調査は特定の利害関係を排除しています

5. 一般のお客様と同様に、食事代を支払います

6. 年間を通じた調査により、定期的にい情報を更新します

7. 読者から寄せられる情報を大切にします

 

評価基準について

ゴ・エ・ミヨ (Gault&Millau) 2020より引用

ゴ・エ・ミヨは「予約の電話から見送りまで」、

レストラン体験全体を評価対象とします。

レストランに何を求めるか、それは人により様々です。

しかし、行って良かったと思えるレストラン、

それは皿の上の印象だけではないはずです。

ゴ・エ・ミヨは、料理はもちろんのこと、料理に合った酒やワインの提案、

サービスとホスピタリティ、店の設えやカトラリー、器など、

食のまわりのすべてなどをトータルに評価します。

 

トック

最高5つから1つまでのトック数でレストランを評価しています。さらに細かく20点満点の採点もおこなっています。これらはゴ・エ・ミヨ インターナショナルで定められた採点基準のもと、食のスペシャリストである匿名調査員による精細な調査に基づくものです。時に厳しい指摘もありますが、基本は食べる喜びと感動を伝えること、レストランの未来に対する期待の表明でもあります。

トック5つ:全てに卓越したレストランーーーー19点~20点 

トック4つ:非常に素晴らしいレストランーーー17点~18.5点 

トック3つ:素晴らしいレストランーーーーーー15点~16.5点 

トック2つ:料理人の個性を感じるレストランー13点~14.5点 

トック1つ:良いレストランーーーーーーーーー11点~12.5点 

トックなし:美味しいレストランーーーーーーー10点~10.5点 

 

レストラン

各都道府県で、西洋料理・中国料理・日本料理をジャンルごとに評価の高い店舗から掲載しています。(一部例外あり)

 

POP(ポップ)

評価ではなく、料理やスタイル、店の雰囲気など、特筆すべき美点のある店を紹介します。数品と1杯、という楽しみ方から、気の置けない仲間との食事まで、ガストロノミーをより日常的に楽しんでいただくためのセレクションです。

 

 

 

 

 

今後も、ゴ・エ・ミヨ (Gault&Millau) 2020についてのご紹介記事を更新していく予定です。ぜひ、皆様もガイドブックを持ってレストランへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

それでは今年一年も、美酒・美食でハピハピできますように🥂

美食ソムリエAsaco ®

 ※今年の抱負「ブログを毎日更新する!」実行中♡

 

👉✨Instagrambishoku_sommeliere

👉✨Instagram(coffee)bishoku_coffee

👉✨Twitterbishoku_asaco 

※レストランのご紹介や取材・イベント参加は、DMもしくはメールにてご連絡ください。お問い合わせはこちら