美食ソムリエAsacoの美食録

年間900軒を食べ歩く、美食ソムリエAsacoが日々の美食を紹介するブログです

<新宿御苑>桜が告げる春の訪れと、【茶室・楽羽亭】の点出し呈茶(立礼席)

こんにちは😃
美食ソムリエのAsacoです。

 

【新宿御苑】へお花見に行ってきました🌸

※新宿御苑は、明治39年に皇室の庭園として造られ、戦後に「国民公園」となった庭園です。

 

前回は12月の中旬に、紅葉を見に行った以来なので、もう3カ月も前のこと。時がたつのは早いですね🌸イチョウの絨毯とおニューのブーツで戯れたのが懐かしいです♡

※12月の紅葉ブログはこちらです

 

 海外から日本へ訪れるゲストの、【新宿御苑】人気は年々高まり、来場者も増加。週末には、多くの人で入口に大行列ができます!オススメは、正面口でもある「新宿門」ではなく、四ツ谷よりの「大木戸門」です。こちらはマイナーなので、行列も控えめで入りやすいです。

 

この日はとてもいいお天気だったので、

うっかりのんびり歩いていたら、

思いっきり行列にはまり込んで、

入園時間ギリギリになってしまったので、

行かれる方は、なるべく早めにお出かけされることをオススメします🌸

美食ソムリエ花見

 

この日はところどころ満開ではなかったものの、

濃いピンク色が綺麗な桜の木を見つけ、

ワンピースとコラボしてきました🌸笑

 

また、【新宿御苑】内にある、

『茶室・楽羽亭(らくうてい)』にも伺ってきました。

美食ソムリエ新宿御苑

【新宿御苑】茶室・楽羽亭

純日本的な建物は梅林に囲まれていて、桜の季節にはちょっと物寂しいかもしれませんが、梅の時期に訪れてみるとまた見ごたえがありそうですね。

 

入口の券売機でチケットを購入し、入店。

🌸抹茶(季節の和菓子つき):一服700円

美食ソムリエ新宿御苑

抹茶(季節の和菓子つき)

店内は立礼席(*)で、お店の方がいらっしゃらない場合は空いているテーブルに自ら着席。チケットをテーブルに置いて待っていると、順番に、点出し(*)でふるまってくださいます。

※立礼(りゅうれい)席:畳などのお座敷に正座する必要がなく、椅子に腰かけるタイプなので、海外ゲストや足の不自由な方でも安心です。

※点出し:お茶をゲストの前で点てるのではなく、奥の水屋で点てて、テーブルまで運んでくださいます。

美食ソムリエ新宿御苑

季節の和菓子

気軽にお茶を愉しめるのでオススメです🌸

美食ソムリエ新宿御苑

「好きな色はピンク、桜はバラの次に大好きなお花です🌸」

それでは今日も、美食でハピハピできますように🌸🌸🌸

【新宿御苑】Shinjuku Gyoen National Garden

◆住所:東京都新宿区内藤町11

◆開園時間:9:00~16:00(16:00入園終了/16:30閉園)

◆入園料:一般200円 / 小・中学生50円 / 幼児無料

◆休園日:月曜日 (休日の場合は翌平日)・年末年始(12/29~1/3)

※一般財団法人国民公園協会様の公式HPより抜粋

 


👉✨Instagrambishoku_sommeliere

👉✨Twitterbishoku_asaco

👉✨レストラン探しはこちら:PlanB公認コンシェルジュ


Asaco