レストランを愛してやまない美食ソムリエAsaco®の美食録

年間900軒を食べ歩く、美食ソムリエAsaco®が日々の美食やレストラン情報を紹介するグルメブログです

DAY2【BON DABON(ボンダボン) × DIRETTO(ディレット)】二日間限定コラボレーションイベントが広島で開催!

こんにちは。
レストランを愛してやまない、美食ソムリエAsaco®です🌹

 

 

2019年6月8-9日の二日間限定で、コラボレーションイベント【BON DABON × Diretto × Mio Bar】を開催!大好きな『BON DABON(ボンダボン)』のペルシュウ(生ハム)を、広島で唯一取り扱っている(スライスが許されている)イタリアン『DIRETTO(ディレット)』にて、イベント二日目も大いに盛り上がりました。

 

 

DAY 2:BON DABON(ボンダボン) ×DIRETTO(ディレット)

DIRETTO

DIRETTO

多田さんのペルシュウを取り扱えるレストランは、東京では2店舗(SUGALABO・PELLEGRINO)、広島ではここ『DIRETTO(ディレット)』1店舗のみで、全国でも限られたレストランでしか食すことができません。

BON DABON(ボンダボン)ペルシュウ

BON DABON(ボンダボン)ペルシュウ

しかし、多田さんのペルシュウを最高に味わう唯一の方法は、やはり、生産者である多田さん直々に、イタリア製老舗スライサー「ベルケル」の特注スライサーで、目の前でスライスしてもらい、それを、間髪いれずに口に放り込むこと。それはペルシュウを取り扱っているどのレストランでも、通常は叶いません。

BON DABON 多田昌豊さん

BON DABON 多田昌豊さん

『DIRETTO』では、ランチ・ディナー3回転で開催!通常は、ディナー営業のアラカルトのみなのですが、今回は特別コース18,000円をワインペアリング込みという内容。おまかせコース(前菜・パスタ・メイン・デザート)の流れの中で、なんとペルシュウ17ヶ月と24ヶ月熟成をお代わり自由!という果てしなく贅沢な内容でした。

 

BON DABON(ボンダボン)ペルシュウ

BON DABON(ボンダボン)ペルシュウ

 

『DIRETTO』オーナーシェフ杉野さんによるおまかせコース。

ブルスケッタ
天然キングサーモン・マウノスケ

・黒トリュフ入りブッラータのブルスケッタ

・天然キングサーモン「マスノスケ」春菊のソース

天然鰻のリゾット
フレッシュポルチーニのスパゲットーニ

・天然鰻のリゾット

・フレッシュポルチーニのスパゲットーニ

真鯛炭火焼、海老のソース、グリーンアスパラガス
木下牧場の和牛サーロイン炭火焼き

・真鯛の炭火焼、海老のソース、グリーンアスパラガス

・木下牧場の和牛サーロイン炭火焼き

 

私はというと、今回、カウンター8席の空間で皆様にワインを注がせていただき、皆様の素敵なワインの進み具合にのっとってワインを注ぎ続け(想定外)させていただきました。(飲み放題ではなかったと後から気づきましたすみません🌸笑)

DIRETTo

DIRETTOディナーワインたち

今回はなんと、広島のみならず、県外からも「ペルシュウが食べられる!」「東京で食べたあのペルシュウが忘れられなくて」とわざわざお越しくださった方も数組いらっしゃり、とても光栄でした!!多田さんの知名度、そしてペルシュウの美味しさの影響力たるや・・・今回広島で開催できて本当によかったとしみじみ感じました。

DIRETTO杉野シェフ

DIRETTO杉野シェフ

多田さん、杉野シェフ、お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。また、インスタグラムのLIVE配信を観てくださった皆様もありがとうございました。

美食ソムリエ

インスタグラムLIVE配信より

多田さんのチャーミングな一面や、杉野シェフとの掛け合いも、垣間見ることができたのではと思います🌸

BON DABON 多田昌豊さん
BON DABON 多田昌豊さん
BON DABON 多田昌豊さん
BON DABON 多田昌豊さん

 

DIRETTO(ディレット)レストラン情報

広島DIRETTO

DIRETTO

・住所:広島県広島市中区三川町10-18 下井ビル 2F

・営業時間:18:00~

・定休日:不定休 ※日曜営業

・カード可

・カウンターのみ
ゴ・エ・ミヨ(ゴエミヨ)東京・北陸・瀬戸内2018 (Gault&Millau)掲載

「広島極上レストラン~珠玉の77皿~」掲載

 

※コラボイベント一日目『Mio Bar(ミオバール)』のブログ記事はこちらです

www.bishokuasaco.tokyo

 

※DIRETTOの過去のブログ記事はこちらです

www.bishokuasaco.tokyo

 

BON DABON(ボンダボン)とは

日本人唯一の公認パルマハム職人である、多田昌豊さんのペルシュウ(生ハム)工房で、岐阜県関市にあります。東京生まれの多田さんがパルマハムに魅せられ、パルマハム職人になるためにイタリアに渡って修業。2010年1月、岐阜のこの地に「株式会社BON DABON」を設立されました。

PÄRSÙT - ペルシュウ

パルマハムとは、パルマハム協会が認めた地域、原料、製法など様々な規格を守ったものだけが名乗ってよい名前です。ですから私が洞戸で造るハムはパルマハムではありません。しかし、パルマハム職人としてその名に恥じないハムを造る、食品添加物を一切加えず、自分の経験や技術に誇りを持ち続ける、そんな思いを込めて「生ハム」とは呼ばず、PÄRSÙT(ペルシュウ)という呼ぶことにしました。これは現地の方言でパルマハムであり、特に職人は親しみを込めてこう呼びます。

「BON DABON」公式HPより引用 

 ※BON DABONをご紹介している過去のブログはこちらです

www.bishokuasaco.tokyo

www.bishokuasaco.tokyo

 

それでは今日も、美酒・美食でハピハピできますように🥂

美食ソムリエAsaco ®

※レストランのご紹介や取材・イベント参加は、DMもしくはメールにてご連絡ください。お問い合わせはこちら

 

【WINE WHAT!?(ワインホワット) 】 2019年7月号

『3,000円以下 バリュー・ワイン・コンクール』に参加させていただいています。今回のテーマは “涼やかだけど奥深いワイン”🍷「アプリコット」「ピンクのバラ」「お香」などの比喩はもちろん、より具体的に身近に愉しめるようなご紹介になっています。ぜひお手にとってみてください🌸

 

 【東京カレンダー6月号】P.69~

レストラン3軒をご紹介させていただいています🌸

ぜひお手にとってみてください🌸

 

 

 

 
👉✨Instagrambishoku_sommeliere

www.instagram.com

👉✨Instagram(coffee)bishoku_coffee

www.instagram.com

👉✨Twitterbishoku_asaco 

twitter.com