美食ソムリエAsacoの美食録

年間900軒を食べ歩く、美食ソムリエAsacoが日々の美食を紹介するブログです

宮島の玄関口「宮島口」にある珈琲専門店のコーヒーを片手に、広島カフェの今をみる

こんにちは😃
美食ソムリエのAsacoです。

 

前回の記事 では、宮島の穴場グルメをご紹介しました。

www.bishokuasaco.tokyo

 

そこで 今日は、

宮島に渡るフェリー乗り場の「宮島口」エリアにある

コーヒー専門店をご紹介します。

 

伊都岐珈琲ファクトリー

美食ソムリエカフェ

『伊都岐珈琲』とは、

宮島に4店舗、宮島口に1店舗の直営店を構える、

宮島生まれ宮島育ちのスペシャルティコーヒー専門店です

itsuki-miyajima.com

 

こちらの【伊都岐珈琲ファクトリー】は、

広電宮島口の電停すぐ目の前の場所に、

2015年4月8日にオープンしました。

10kgの半熱風式焙煎機を設置している珈琲豆の焙煎所です。

 

美食ソムリエカフェ

店頭には、珈琲豆の大きな袋がどっさり置かれ

焙煎香のかぐわしい香りとともに、

焙煎された珈琲豆が並べられています。

美食ソムリエカフェ

店内は広く、木製の大きなテーブルとイスが並べられています。

駅近くにこんな素敵な空間があったら、

珈琲の香りに誘われて、ついつい寄りたくなってしまいますよね。

美食ソムリエ宮島口

カフェラッテ 450円

ちなみに私は、ディナー前の隙間時間に立ち寄ってカフェラッテ(450円)をいただきました。ほんのちょっとの時間さえあれば、ワンコインで一瞬にして幸せな気持ちになれるのですから、コーヒーの魔力は偉大です。カフェ巡りにハマってしまったのも、この手軽さと誘惑が一役かってくれています。

 

【伊都岐珈琲ファクトリー(Factory)】

・住所:広島県廿日市市宮島口1-11-7

・営業時間:9:00~19:00

・定休日:無休 ※日曜営業

 

ザ ブルーバード カフェ 

美食ソムリエカフェ

ザブルーバードカフェ 外観

JR宮島口駅から、フェリー乗り場に行くまでの間にある、地下道入口の角にあるお店です。1階には少し座れるスペースがあり、2階が主なイートインスペースとなっていて、テーブル席が用意されています。小菓子や雑貨もところ狭しと並べられています。

美食ソムリエカフェ
美食ソムリエカフェ
美食ソムリエカフェ
ザブルーバードカフェ メニュー

コーヒーメニューも黒板にびっしり書かれていて、どれにしようかとじっくり悩み甲斐があります。元々は、車での移動販売をされていたそうで、その当時の車が、いまでは店内にすっぽりとおさまり、ディスプレイとして置かれています。

美食ソムリエカフェ

フラットホワイト 430円

 オンリストされているのが日本ではまだ珍しい、オーストラリアやニュージーランド発祥のカフェ「フラットホワイト」を見つけたので、迷わずオーダー!カップもまた素敵でした♡

宮島で冷え切ってしまった体も、これを片手に電車に乗り込めば、帰りもぽかぽか平和な気持ちになれることでしょう。

 

 【ザ ブルーバード カフェ (THE BLUEBIRD CAFE)】

・住所:広島県廿日市市宮島口1-3-27

・営業時間:10:00~20:00

・定休日:木曜日 ※日曜営業

・カード不可

 

今日も美食でハピハピできますように🥂


👉✨instagramも毎日更新しています🎀

👉✨レストラン探しでお悩みの際は、PlanBよりご相談ください🎀


Asaco