レストランを愛してやまない美食ソムリエAsaco®の美食録

年間900軒を食べ歩く、美食ソムリエAsaco®が日々の美食やレストラン情報を紹介するグルメブログです

広島【みやじま達磨】伝説の蕎麦打ち名人から独立、「翁達磨グループ」の一軒家そば屋

こんにちは
レストランを愛してやまない美食ソムリエAsaco®です

 

 

広島・廿日市にある一軒家のお蕎麦屋さん

【みやじま達磨(だるま)】

広島【みやじま達磨】

目次

 

伝説の蕎麦打ち名人・高橋邦弘「達磨」の元で修業

広島【みやじま達磨】

伝説の蕎麦打ち名人・高橋邦弘氏とは、いまはなき北広島町「達磨・雪花山房」の店主。「達磨・雪花山房」は広島の山奥にありながら、1日限定300名限定で山中に大行列(大渋滞)ができるほどの名店でした。年に数回だけ、百貨店の催事で食べることができたそうですが、こちらももちろん大行列。「達磨・雪花山房」は2015年5月に閉店し、現在、高橋邦弘さんは大分県杵築市の小高い丘に店を構え「杵築 達磨」として不定休(会員制の完全予約制)で営業される傍ら、全国のそば会・そば祭りなどで各地を飛び回っているそうです。

※詳しいご経歴は公式HPにて

 

地元の常連さんが通う一軒家

広島【みやじま達磨】
広島【みやじま達磨】

伝説の蕎麦打ち名人・高橋邦弘さんの元で修業したお弟子さんは日本全国にいて、「翁達磨グループ(翁 一門)」としてHPにも名を連ねています。その一人であり、「達磨・雪花山房」から独立をされたのが、ここ【みやじま達磨】さん。

広島【みやじま達磨】

ハイチェアのカウンターとテーブル席、そして奥にはお座敷もあり、蕎麦打ち台や電動石臼をガラス越しに見ることができます。

広島【みやじま達磨】
広島【みやじま達磨】
お蕎麦・一品メニュー

メニューは冷蕎麦、温蕎麦、一品、デザート。税込み表示。

広島【みやじま達磨】
広島【みやじま達磨】

最初に冷たい蕎麦茶が提供されます。

 

広島【みやじま達磨】
広島【みやじま達磨】

■ざる 820円

 

広島【みやじま達磨】

■温蕎麦 山かけ(丹波山の芋)1,200円

 

広島【みやじま達磨】
広島【みやじま達磨】

冷蕎麦 山かけ(丹波山の芋)1,200円

 

広島【みやじま達磨】

■そばがき 800円

 

そば粉は毎年「いくつかの農家から仕入れ、玄そばからすべての工程を自家製粉」「ざるそばは旨味のあるつゆでしっかりつけ込んでお召し上がりください」とのこと。「丹波山の芋」の山かけは粘りが強くて蕎麦にしっかり絡み合い、山葵も美味でした。

 

最後にそば湯をいただいて、最後までおいしくいただきました😋

美の里『手打ちそば無着庵』も、同じく「翁達磨グループ」とのことです。広島県民はうどん派なので、希少な「おそば」屋さんです。また足を運びたくなりました。

 

 レストラン詳細情報

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

miyajima-達磨(@miyajima_daruma)がシェアした投稿 -

みやじま達磨(だるま)

〒739-0437 広島県廿日市市大野中央4丁目5−20

0829-54-3220

駐車場あり

 

それでは今年一年も、美酒・美食でハピハピできますように🥂

美食ソムリエAsaco ®

※レストランのご紹介や取材・イベント参加は、DMもしくはメールにてご連絡ください。お問い合わせはこちら

 👉✨Instagram(美食)bishoku_sommeliere

👉✨Instagram(コーヒー)bishoku_coffee

👉✨Instagram(ワイン)bishoku_wine

👉✨Twitter(つぶやき)bishoku_asaco 

 
ゴ・エ・ミヨ 2020 (Gault&Millau)

ゴ・エ・ミヨ 2020 (Gault&Millau)

  • 発売日: 2020/02/19
  • メディア: 単行本
 
ミシュランガイド東京2020

ミシュランガイド東京2020

  • 発売日: 2019/11/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)