レストランを愛してやまない美食ソムリエAsaco®の美食録

年間900軒を食べ歩く、美食ソムリエAsaco®が日々の美食やレストラン情報を紹介するグルメブログです

ニューノーマル時代に行きたい世界のレストラン12選

こんにちは
レストランを愛してやまない美食ソムリエAsaco®です

 

 

世の中が落ち着いたら、ニューノーマル時代になったら、行きたいレストランがたくさんあります。まだまだ収束せずに不安な日々が続いていますが、まずはリストアップして思いを馳せてみようと思い、まとめてみました。

 

目次

 

また行きたいレストラン(国内)

大好きなレストランたち。実はすべて予約していて行くことが決まっていたのですが、それぞれ4月5月の予約だったため、休業などの対応により行くことが叶わなかったレストランです。お店が営業再開されても、やはりまだまだ不安が残るので、いつか本当に心から楽しめるニューノーマルの日常になったなら、しっかり伺いたいと思っています。 

 

大阪【HAJIME(ハジメ)】

尊敬する米田肇シェフによる、ミシュラン三つ星のイノベーティブ・フレンチ。5月21日から営業再開をされているので、世の中がもっと安心できるニューノーマル時代になったならば、ぜひ伺わせていただきたいと思っています。

〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀1丁目9−11 アイプラス江戸堀

06-6447-6688

 

静岡【成生(なるせ)】

全国から足をはこぶファンが多い、天ぷらの第一人者・志村剛生さん。ゴエミヨ2019では、テロワール賞を受賞されています。営業は続けられていましたが、しばらくは静岡県在住の方に限定されるとのことで、県外から訪れることができるのはいつになるでしょうか。

〒420-0839 静岡県静岡市葵区鷹匠2丁目5−12

054-273-0703

 

東京【虎白(こはく)】

ミシュラン三つ星の日本料理店ながら、リラックスして楽しませていただける店主・小泉さんのカウンター席。休業が決まったとき、小泉さんより直々にお電話をいただき恐縮しました。自粛期間中はテイクアウト営業をされていましたが、距離的に伺うことができませんでした・・・またお逢いできる日を待ち望んでいます。

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3丁目4

03-5225-0807

 

行ってみたいレストラン(国内)

まだ伺ったことのないレストラン。東京都ではないので、今後もなかなか足を運ぶのは難しいかもしれないと思っていますが、いつか行ける日を夢見て・・・

 

北海道【aki nagao(アキ ナガオ)】

お仕事で何度か電話取材させていただいたことのある、長尾シェフによるミシュラン一つ星のフレンチ。自粛期間中は、テイクアウト営業をされていました。いつかまた地方への遠出が安心してできるタイミングが来たならば、飛んで行きたいと思っています。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

sapporo restaurant aki nagao(@akinagao_sapporo)がシェアした投稿 -

〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西3丁目3 G DINING SAPPORO 1F

011-206-1789 

 

石川【respiracion(レスピラシオン)】

3人のシェフによるモダンスパニッシュ。まだお食事させていただいたことはないのですが、自粛期間中にはバスクチーズケーキ「しあわせチーズ」をお取り寄せさせていただきました。6月から営業再開されるそうなので、落ち着き次第、北陸へ飛んで行きたいと思います。

〒920-0903 石川県金沢市博労町67

076-225-8681

 

広島【永山(えいざん)】

東京のミシュラン二つ星『晴山(せいざん)』から独立された、店主・舛永高太郎さんが、2019年9月10日にオープンされた日本料理店。お昼は鰻御膳もしくはおまかせコース、夜はおまかせコースのみで営業されています。

広島県広島市中区幟町10-3

070-4352-4891

 

長崎【pesceco(ペシコ)

長崎の島原にある、海を臨むミシュラン一つ星の一軒家イタリアン。井上稔浩シェフは、2019年「RED U-35」でゴールドエッグに選ばれています。"自然と文化の共存をテーマ"にした、「里浜ガストロノミー」を自然の中で体感してみたいです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Inoue Takahiro(@pesceco)がシェアした投稿 -

〒855-0033 長崎県島原市新馬場町223−1

0957-73-9014

 

行きたいレストラン(海外)

国内旅行はおろか、海外旅行となるといつから安心してできるようになるのか、まだ検討もつきませんね。海外のレストランが、こんなにもはるか遠い存在になってしまう日が来るなんて、夢にも思っていませんでした。いつか海外の素晴らしいレストランへまた自由に行くことができるようになったときに、彼らが料理というツールで発信するメッセージをしっかりキャッチできるように、いまはそれに備えておく時間なのかもしれません。

 

デンマーク【noma(ノーマ)】

ミシュラン二つ星のノルディック・レストラン。2度目に伺ったのが2年前。それから世界は大きく変わり、いまレネ・レゼピシェフは何を考え、どのような進化を続けているのか。その答えを探しに、一番に訪れたいレストランかもしれません。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

noma(@nomacph)がシェアした投稿 -

 

スウェーデン【Daniel Berlin Krog(ダニエル・ベルリン)】

郊外にある、ミシュラン二つ星の一軒家レストラン。サスティナブル・ガストロノミーとして、鮮やかな食材を活かした料理を生み出しています。 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Daniel Berlin Krog(@danielberlinkrogiskanetranas)がシェアした投稿 -

 

フランス【Restaurant KEI(ケイ)】

日本人初となる、フランスのミシュラン三つ星を獲得された、オーナーシェフ・小林圭さんのフレンチ。レストラン営業が禁止される中、NHK『プロフェッショナル』の緊急企画!「プロのおうちごはん」にて、おうちで愉しめる料理をご紹介されていました。いつか必ず、伺いたいと思います。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Keikobayashi(@restaurantkei)がシェアした投稿 -

 

ペルー【Central(セントラル)】

世界のベストレストラン6位、ラテンアメリカのベストレストラン50では1位に輝いたこともあるレストラン。去年、COOK JAPAN PROJETで来日イベントをされたときに、ビルヒリオ・マルティネスシェフの料理をいただくことが叶いました。次回はペルー・リマで、彼本来の料理を味わってみたいと思っています。

ペルー【Central(セントラル)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Central(@centralrest)がシェアした投稿 -

 

アメリカ【Blue Hill At Stone Barns(ブルーヒル)】

ニューヨーク郊外にある、ファームと一体化した一軒家レストラン。はるばるこのレストランの為だけに車で訪れ、まるで畑の中で野菜とともに料理を楽しむ空間になっていて、夜遅くまでゆっくり食事の時間を楽しむそうです。それはまるでタイムスリップ。いつか体感してみたいです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

BlueHillFarm(@bluehillfarm)がシェアした投稿 -

 

もちろん、他にも行きたいレストランはたっくさんありますが、ここには挙げきれませんでした・・・レフェルヴェソンス、くろ﨑、喜邑、INUA、、、一日も早く、安心してみんなでレストランへ行ける日がくるといいなと思います。その時は、いったいどんなニューノーマルスタイルになっているのでしょうか。それまで、お互いが元気で笑顔で過ごしましょうね。

美食ソムリエAsaco®


それでは今年一年も、美酒・美食でハピハピできますように🥂

美食ソムリエAsaco®

 👉✨Instagram(美食)bishoku_sommeliere

👉✨Instagram(コーヒー)bishoku_coffee

👉✨Instagram(ワイン)bishoku_wine

👉✨Twitter(つぶやき)bishoku_asaco 


www.govoyagin.com

※レストランのご紹介や取材・イベント参加は、DMもしくはメールにてご連絡ください。お問い合わせはこちら