レストランを愛してやまない美食ソムリエAsaco®の美食録

年間900軒を食べ歩く、美食ソムリエAsaco®が日々の美食やレストラン情報を紹介するグルメブログです

広尾【レストラン マノワ】オーナーソムリエが仕留めたジビエをプリフィックスランチで

こんにちは
レストランを愛してやまない美食ソムリエAsaco®です

 

 

東京・広尾

【レストラン マノワ(restaurant MANOIR)】

 

 

【レストラン マノワ】とは

2011年11月にオープンしたフレンチレストラン。オーナー兼ソムリエを務めるのは、六本木「ル・ブルギニオン」や広尾「ア・ニュ」ご出身の中村豪志さんです。

「最高の料理を最高のサービスで」という形の無い究極の目標を目指すため、オーナーであり、ソムリエであり、ハンターであることにこだわります。

 

以前のブログはこちらです🍷

www.bishokuasaco.tokyo

 

雪の降る寒い日。この日はオーナー中村さんが仕留めてこられたジビエを求めてランチ。ここでしか出逢えない「マノワオリジナル」のシャンパーニュやワインも大きな魅力です。

広尾【レストラン マノワ】
広尾【レストラン マノワ】
広尾【レストラン マノワ】

2019年よりシェフを務め、食べログアワードやゴエミヨの受賞を守り続けているのが、神楽坂「カーブドコンマ」や五本木「ボンシュマン」出身の多田知史さん。

 

【レストラン マノワ】のお料理

 

全6皿のプリフィックスコースにて。まずは「3種のマノワのアミューズ」

広尾【レストラン マノワ】

■蕗の薹とフォアグラのフリット

■ブリのブランマンジェ、キャビア

■あん肝と黒大根のマリネ

 

広尾【レストラン マノワ】

■ロワールのホワイトアスパラガス、平貝、雉のジュレのコンソメ、土佐文旦、キャビア添え

マノワ

■マノワのスペシャリテ:黒いフォアグラたいやき

北海道「今金男しゃく」、スペイン産フォアグラ。シェフが替わっても必ず登場するたいやきくんです。

 

マノワ

■本日のお魚料理:金目鯛、カリフラワー

 

メインディッシュは豊富な種類からセレクト可能😋

広尾【レストラン マノワ】
広尾【レストラン マノワ】

■北海道・ひぐまのロースト、鼈のジュと赤ワインエピスソースで
■北海道・岩見沢高麗きじのロースト 雉のジュのスミターヌソースで

 

最後にデセール

広尾【レストラン マノワ】

■いちごのシブーストと苺のソルベ

 

広尾【レストラン マノワ】

最後にレストランから、サプライズのお祝いプレートをいただきました!!中村さんありがとうございました😋🍰

 

広尾【レストラン マノワ】

 食後のコーヒーやハーブティも豊富なメニューから選べます。

 

★Menu Verdure 7,800円(税サ別)

f:id:asaco729:20200611124730j:plain

 

【レストラン マノワ】レストラン情報

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Manoir(@manoir.jp)がシェアした投稿 -

レストラン マノワ(restaurant MANOIR)

〒150-0012 東京都渋谷区広尾1丁目10−6 1F

03-3446-8288

 

www.manoir-wine.com

 

それでは今年一年も、美酒・美食でハピハピできますように🥂

美食ソムリエAsaco ®

※レストランのご紹介や取材・イベント参加は、DMもしくはメールにてご連絡ください。お問い合わせはこちら

 👉✨Instagram(美食)bishoku_sommeliere

👉✨Instagram(コーヒー)bishoku_coffee

👉✨Instagram(ワイン)bishoku_wine

👉✨Twitterbishoku_asaco 

 
ゴ・エ・ミヨ 2020 (Gault&Millau)

ゴ・エ・ミヨ 2020 (Gault&Millau)

  • 発売日: 2020/02/19
  • メディア: 単行本
 
ミシュランガイド東京2020

ミシュランガイド東京2020

  • 発売日: 2019/11/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)