レストランを愛してやまない美食ソムリエAsaco®の美食録

年間900軒を食べ歩く、美食ソムリエAsaco®が日々の美食やレストラン情報を紹介するグルメブログです

恵比寿【和食 おやまだ】名物「鶏鍋」をデリバリーしておうち時間

こんにちは
レストランを愛してやまない美食ソムリエAsaco®です

 

ROCOCO Tokyo WHITE

日本初のラグジュアリービールが期間限定で一般販売🥂

ぜひご自宅でお愉しみください🥂

 

恵比寿の日本酒・小料理屋【和食 おやまだ】さん。

5-6年前によく通っていて、日本酒に合う小料理やアテはもちろん、〆の鶏そばや鶏鍋が大好きで、わざわざ〆だけを食べに行っていたほど、よく利用させてもらっていた【和食 おやまだ】さん。あれからご無沙汰していましたが、この度、大将・小山田さんのSNSでテイクアウト情報を知り、大好きだったあの『鶏鍋』がまた食べられるなんて~!!と嬉しくなって、名物の『鶏鍋』を事前予約してデリバリーしていただきました!

和食 おやまだ 鶏鍋

 

「おやまだ」の鶏鍋(とりなべ) 2人前4,500円(税別)

和食 おやまだ 鶏鍋

届けていただいたのがこちらのセット!鶏肉と鶏スープは冷凍された状態。お野菜はすべてカットしてくださっていました。「鳥つくね」2人前1,000円(写真右)も追加。

 

和食 おやまだ 鶏鍋
和食 おやまだ 鶏鍋

 

これで、お鍋もしくはグリル鍋を用意すれば、すぐに自宅でプロの「鶏鍋」が楽しめちゃいというわけです♡

 

和食 おやまだ 鶏鍋

まずは、スープと解凍した鳥(各部位)を温めて、鳥とスープを味わう水炊きスタイル。懐かしく優しい味わいが、じわ~~~っと蘇ってきて、一口で幸せ気分になりました♡

 

和食 おやまだ 鶏鍋

あとは、野菜と鳥つくねを入れていただくだけ。〆のお蕎麦がなかったので、雑炊にして最後までおいしくいただきました♡またお店の営業が再開されたら、改めてお店でいただきたいと思います。もちろん鶏そばも。

 

「お召し上がり方」の紙も入っていたので、ご自宅でも簡単にプロの鶏鍋が楽しめると思います😋皆様もぜひこの機会に、プロの味をご自宅で。

 

和食 おやまだ 鶏鍋

和食 おやまだ

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1丁目13−11 1F

03-6412-7566

 

 

【お取り寄せでおうち時間】

八ヶ岳産ミニトマトと無農薬水耕野菜

栃木【美土里農園】のイチゴ「とちおとめ」🍓

「NOTO高農園(たかのうえん)」能登島の赤土で育った野菜

 

【テイクアウトでおうち時間】 

🌸表参道『ラチュレ』:ジビエ料理がつまったSMILE BOX

🌸西麻布『ラ・カーヴ・ド・ノア』:幻のテリーヌフオンダンショコラ

🌸西麻布『エルバ ダ ナカヒガシ』:ジビエ or 但馬牛のメンチカツサンド

🌸西麻布『Goblin(ゴブリン)』:トリッパのトマト煮込み 

🌸恵比寿『十番右京 恵比寿店』:十番右京弁当

🌸広尾『鮨在(ざい)』:特製太巻き

🌸恵比寿『鍈輝(えいき)』:焼鳥弁当

🌸恵比寿『鮨 心白(しんぱく)』:おかず大作戦

🌸恵比寿『紀風(きふう)』:特製弁当

レストランを愛するからこそ、いまはじっと耐えて平和な日々が戻ってくることを祈るのみ。だからこそ、「おうち時間」もより豊かなものにしていく努力が必要です。 

 

それでは今年一年も、美酒・美食でハピハピできますように🥂

美食ソムリエAsaco ®

※今年の抱負「ブログを毎日更新する!」実行中♡

👉✨Instagrambishoku_sommeliere

👉✨Instagram(coffee)bishoku_coffee

👉✨Twitterbishoku_asaco 

※レストランのご紹介や取材・イベント参加は、DMもしくはメールにてご連絡ください。お問い合わせはこちら